2021/03/11

最大の試練だった「話し合い」ができました。“悲しかった”という感情をひとつひとつ言葉で相手に伝えることができたんです!

 
幸せな小鳥

この記事を書いている人 - WRITER -
静岡市在住、愛情問題専門の心理カウンセラー。愛と人生について学びながら、うつ・恋愛依存を克服。24年間の結婚生活が失敗した経験と離婚後に理想のパートナーと出逢ったメソッドを幸せになりたいあなたへお伝えします。
詳しいプロフィールはこちら

 

今回は、カウンセリング5回を終了した20代女性から、今週いただいたメールのご紹介です。うれしいご報告により、私の身体に力がみなぎるような感覚になりました。

 

私は自分の感じ方に自信がない…恋愛も同じ

 

Rさんは自分が選ぶ相手を間違っているのか、つき合う中で自分の心持ちが間違っているのか、恋愛がうまくいかない原因を知りたいとご相談にこられました。

 

「育った家庭では虐待などもなく、恵まれた環境だった」とおっしゃったRさん。

 

ところが詳しくお話をうかがうと、お母様は「Rの好きにしていいよ」といつも声をかけてくださったものの、実際Rさんがやりたいことを伝えると、否定されてしまうことが多かったようでした。

 

その結果、Rさんは自分で選ぶことに不安や迷いを感じることが多く、その状態が男性とのお付き合いにも反映されていました。

 

感じ入ることが苦手な方の変化ポイント

 

自分の選択に少しでも自信を持つことを目的として、Rさんが「自分は何をしたいのか」「どうなりたいのか」と、自分の気持ちをゆっくりと探していく練習をふたりで行いました。

 

またRさんは自分の気持ちやモヤモヤの正体をキャッチすることが苦手でしたので、ムリに感じていただくことはせずに、身体の中に意識を向ける練習をしたところ、胸がキュ~ッとなるとおっしゃいました。

 

その感覚は、Rさんの中にある大切な感覚だと私は思ったので、ふたりでキュ~ちゃんと名前をつけて、どんな気持ちやどんな考えが出てきても大丈夫だとお伝えし、感じていただく練習も行いました。

 

*トラウマがある方は、感じることで冷凍保存していた記憶が急速に解凍してしまう場合があります。パニックにつながるため、ひとりで感じる練習などはやらないようにしてくださいね。

 

3回目 Rさんの気づき

・今までは他人を優先するのがいいことだと思っていた。

・自分を大事にしなきゃになった。

・言葉としてはなかったけれど、家族にはルールがあった。

Rさんはずっと人のために生きてきたことにも気がつきました。

 

5回目 感じ方の変化と課題

・自分と向き合うのは大事、楽しい。

・日常のモヤッとに対して、悲しいのか苦しいのか、自分で感じられるようになった。

・ただ、話し合いの経験がないため、自分の感情すら言葉にできない。

「自分の感情すら言葉にできない」とお聞きしたときには、私の胸がキュッとなりました。

 

今後の取り組みポイントと宿題

①感じたことを自分の言葉に置き換える
②それを相手に伝える
③話し合う

この部分が最大の難関でしたが、ふたりで10年後を想像して理想のパートナーを描いたり、不安な言葉で頭の中が埋まったときに備えて、どうしたら自分で不安を打ち消せるのかも練習し、日常生活でも取り組んでいただくことを約束。

 

さあ、その結果はどうなったでしょう。
メールをご覧ください。

 

幸せな結婚をしたいと思いながらも、相手に振り回され、執着している自分を変えたい20代女性

お久しぶりです^^
以前通わせていただいていた、Rです。

真っ先にこの気持ち、ミカさんにお伝えしたいと思いメールさせていただきました。

 

ミカさんとのカウンセリングに出会いあっという間に一年が経ちました。

 

ミカさんと出会ってから自分の心の状態がとても良くなり、自分の感情をコントロールできるようになっていることをとても感じています。

 

そんな中、新たな出会いがあり彼とお付き合いが始まりました。

 

私が望んでいた温かい性格で、どんなことも丸ごと受け止めてくれる優しさ、しっかり向き合って話し合いができる彼。外見だけでなく、中身を知ってとても大切に思える相手でした。

 

ただ、連絡頻度や会う頻度でモヤモヤすることも多く会ってる時は幸せだけど、離れてる時は不安に…

 

そんな中、色々彼と話し合った結果、結婚願望がある私と、結婚願望が全くなくいつ結婚したい気持ちが湧いてくるかわからず、今は自分の夢に挑戦したい彼とのなかで価値観の違いがあり、お互いにそこはどんなに好きでも結婚については譲れないところとして、付き合ってたった3ヶ月でしたが話し合ってお別れすることになりました。

 

結果別れた原因は価値観の違いですが、ついでに発覚したことでおそらく遠距離恋愛の中で彼は浮気もしていたと思います。^^;笑

 

ただ、結果別れてしまいましたが自分の中ですごく変われた事を実感したことがありました。

 

それは「自分のモヤモヤに向き合う」事ができたこと。感じたモヤモヤを通して「話し合い」ができたことです。

 

今までは漠然とした不安に飲み込まれて、自分でもこの気持ちを言葉にして伝えることができずただ不機嫌になってしまい、フラれてしまうことが多かった私ですが、今回は付き合う中で感じたモヤモヤに あれ? とアンテナを高く持ち自分の気持ちに向き合うことで、なにが悲しくて、なにが不安なのか明確にできたこと。

 

また私の中で最大の試練だった「話し合い」ができ、私も自分の 悲しかった という感情をひとつひとつ言葉で相手に伝えることができたんです

 

結果として別れてしまいましたが、自分で自分を幸せにする覚悟ができていたので、相手に合わせすぎず、自分で自分の大切にしている価値観を守る事ができ、別れても「合わなかったなら仕方ない」と、そこまで落ち込んでいないのが現状です。

 

むしろ、「私話し合いちゃんとできた!!」と成功体験に繋がっています。

そして、誠実な彼と信じていましたが、結果浮気もしていた様子の彼。

 

そこは見極められなかったな〜と悔しい思いですが、私の中の感じるセンサーとすぐに、モヤモヤした気持ちと向き合ってきたからこそ、長く付き合わず3ヶ月で気付くことができたのかなとも思っています。

 

そして、誠実な人を見極める目をもっともたなきゃな〜と反省する気持ちもありつつも、「あの時こうしてれば…」とか「私のここが足りなかったのかな…」とか自分自身の価値を下げるようなネガティブな後悔は一つもありません!

 

大事にしてくれない彼なら、別れてよかった!むしろ結婚しなくてよかった〜!!!

とホッと胸を撫で下ろすくらいです^^;

 

私の結婚いつ〜!?
と焦る気持ちもありますが(笑)

でも

自分の事をこんなに大切にすると、相手に依存しないし、むしろ手放せる勇気を持つことができる。

 

小さな違和感も、すぐに気づける。
(結婚に対してだったり、浮気だったり…)

そして

怖くて言えない。聞けない。とも思うけど自分の為に勇気を出して伝えていくことができる。

 

彼とのお付き合いを通して、本当に私強くなったなあと自分でも驚くくらい実感しています。

 

これもミカさんとの出会いがあったからこそ私が変われたのだと思います。
本当にありがとうございました。

 

次はいい報告ができるように、自分の人生楽しみながら、大切にしながら毎日を過ごしていけたらと思います。

 

いつか幸せになります〜!笑
長文失礼いたしました。

Rさんの追加メール

 

付き合う前から小さなもやっとした反応って実はあったんですよね。ただ、好きって気持ちで「付き合ったら相手は変わるだろう、普通はこうするだろう」って勝手に期待していた部分もあったなって。

 

今思えばその感覚を実は本当に大切にするべきだったのに、無意識に私の中で感情をスルーして勝手に自分なりに変換してたんですよね。

 

もやっとに向き合うことを大切にしてた中でも見落としていました^^;

 

もっともっと自分を大切にして小さな反応もキャッチできる豊かな自分でいられるよう頑張ります^^

ただ、別れを選択してよかったと思うと同時に別れから、苦しい気持ちにもなっています。

でもこの苦しみひとつも、私の反応なので無理に忘れようとせず自分の心に寄り添ってあげたいなと思いました。

 

Rさんの言葉で印象に残ったもの

 

・自分の感情をコントロールできるようになっている

・「自分のモヤモヤに向き合う」事ができた

・感じたモヤモヤを通して「話し合い」ができた

・自分で自分を幸せにする覚悟ができていた

自分の為に勇気を出して伝えていくことができる

・小さな違和感も、すぐに気づける。

・自分の心に寄り添ってあげたいな

・豊かな自分

 

私からRさんへの返信

私がRさんと出会ってから、もう1年経ったのですね。

真っ先に私に報告してくださったこと、心からうれしくなりました。

Rさん、本当にありがとう。

私もまだたまになりますが、多くの人は自分の心の深い部分にある感情に気づいていないことが多いのです。

でもなんとなくモヤモヤは感じているんですよね。

そのモヤモヤは、間違いなく自分の中にある「何かを伝えたいメッセージ」なので、感じることを抜きに相手の方と関係を持とうとすると、自分を置き去りにしてしまいます。

すると、相手ばかりでなく、自分による傷つきが加わるので、嫌な感覚だけが残るのです。

Rさんはとても上手に「自分のモヤモヤに向き合う」事ができ、さらに彼と「話し合い」ができたのですね。

それは大きな成功体験ですし、Rさんの一生の宝物になる感覚です。

自分を大切にすることは、自分の気持ちを愛おしむ感覚で、シンプルなこと。自分を大切にするプロセスが進んでいくと、直感も冴えてきますよ。

これからも、身体と心と頭が一体になったRさんとして、日々をお過ごしください。

私はいま、Rさんがとても力強く感じられます。

ミカ

自分のために勇気を出して気持ちを伝えることができるようになったRさん。

自分を心から愛しむ感覚と、起きたことをしっかりと受け止めるしなやかさをいただきました。

Rさん、ありがとう。
幸せになってね。

この記事を書いている人 - WRITER -
静岡市在住、愛情問題専門の心理カウンセラー。愛と人生について学びながら、うつ・恋愛依存を克服。24年間の結婚生活が失敗した経験と離婚後に理想のパートナーと出逢ったメソッドを幸せになりたいあなたへお伝えします。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© カウンセリングルームmika , 2021 All Rights Reserved.