2018/09/17

彼女があなたとずっと一緒にいたくなる『女性心理の基本と具体的な接し方』

 
女性心理をつぶやくヒヨコ

この記事を書いている人 - WRITER -
静岡市在住、愛情問題専門の心理カウンセラー。愛と人生について学びながら、うつ・恋愛依存を克服。24年間の結婚生活が失敗した経験と離婚後に理想のパートナーと出逢ったメソッドを幸せになりたいあなたへお伝えします。
詳しいプロフィールはこちら

恋愛に悩む男性からのご相談も多いため、今回は女性心理の基本中の基本をお伝えします。

 

この記事は

・女心がわからない
・どうして彼女はあんな行動をとるんだ?
・彼女は何を考えているのかわからない……
・もっと彼女の心をつかみたい
・最近、彼女の様子が変だ

 

といった場面に遭遇する

 

チェックマーク  女性に慣れていない方
チェックマーク  大好きな女性がいる方
チェックマーク  おつきあい中の方
チェックマーク  彼女と結婚したい方
チェックマーク  妻に不満のある方
チェックマーク  復縁を望む方

 

など、あらゆる男性に役に立つ内容です。

 

またこの記事は、女性の恋愛観がどこから来ているか、男性に守ってもらい溺愛される恋愛とはどんなものかについても書いてあります。

 

「彼女は自分に夢中だから大丈夫だ」と思っている男性も読んでくださいね。

 

不満は少しずつたまって、ある日突然爆発します。今はたまたま彼女がガマンしているだけかもしれません。

 

彼女の望んでいるものをしっかりと把握することで、ふたりの絆は深まっていきます。

 

女性心理の理解は、あなたの見た目を彼女好みに変えるのとはレベルとは違うんですよ。

 

ではさっそく、女性心理の基本中の基本をお伝えしていきましょう!

 

【女性心理の大前提】とにかく女性は”共感”してもらいたい!

 

2羽の白鳥

上の画像に女性心理のすべてが集約されていますから、しっかりと頭に刻んでくださいね。

 

女性の「共感してもらいたい」がわかれば、ありとあらゆる場面で彼女たちの行動に納得がいきます。

 

 

【女性心理その1】女性は他人とシェアすることで満たされる

 

共感されながら満たされることが女性にとっては何よりも大事。

二羽のひよこ

「自分イケてるじゃん」と思う男性と歩くよりも、一緒にオシャレなカフェに行くよりも、です。

 

女性は、自分の好きなものや感動したこと、きれいな景色などを、他の人とシェアすることでとっても満たされます。

 

特に”話すこと”で気持ちが満たされるのです。

 

それは、どんなときでも「問題を解決しなければ」とか、「進む方向がわからないと困る」と、今の状況を「何とかしなくちゃならない」男性の本能とはまったく逆。

 

「その髪形、ステキ♡」「その気持ちわかるよ~」「そんなこと言われたら、イヤになっちゃうよね」こんなふうに女性は共感しあいます。

 

「男同士でこんなことを話したらプライドが保てない」と思えるようなことでも、女性同士では抵抗なく話がはずみます。

 

どんなささいなことでも話すことでスッキリするので、女性は会話が大好き。

 

今日からあなたは、話がはずんでいる女性同士の会話を聞いてみてください。女性は共感の連続だと納得できるでしょう。

 

 

【女性心理その2】女性は話しながら気になることが解決できる

 

女性の話が「とりとめもないな」「こりゃ苦痛だ」「いったい、いつまで続くんだ…」とあなたは思うかもしれません。でも、女性にとってはつじつまがあっているんですよ。

 

不思議でしょう?

 

女性は、話すことで自然と自分の気持ちを解放していくのです。

 

それはまるで、クライアントがカウンセラーに話しながら気づきが起こり、自然と解決に向かうのと似ています。

 

「そうだ…、そういえばこんなこともあった」「だから~になったんだ」「次はこうしよう」と、女性は話しながら次々と連想をしていきます。また、共感されることでさらに解決しやすくなるのです。

 

頭の良いあなたは、もうお気づきでしょう。

 

女性が男性に求めるのは、自分のことを否定せずにしっかりと話を聞いてくれるカウンセラー役なんです。

 

2羽のカモ

 

ここからは、じゃあどうしたらいいの?と思う男性のために実践方法をお伝えします。

 

 

【女性心理その3】女性の「話したい」は「ただ話を聞いてもらいたい」だけ

 

ここでもやはり共感がキーワードです。

 

女性が男性に話すのはスッキリしたいからです。

 

これがわかってないと、解決法を伝えてくる男性に対して「このヒト、何もわかってない」とイライラします。

 

男性はいつも解決方向をめざしますね。

 

カモ

 

この思考が女性に取っては「ないわ~!」となるのです。

 

「私は、ただ聞いてほしかっただけなのに一体どういうこと?」こんな女性の不満を何度聞いたことでしょう。

 

ついでに、このセリフもやめてほしいって思います。

 

水上のカモ

これは、二人の関係をぶち壊す魔の一撃。

 

彼女が何が言いたいのかわからないと思ったら、「~っていうこと?」「●●ちゃんは~だと思ってるんだね?」と変換してみてください。

 

これは、カウンセラーが相手の話を聴くときに必ずやっている要約というテクニックです。

 

 

男性のNG行為

・女性にアドバイスする

・女性の話の腰を折る

・女性に解決法を教える

・話している女性への批評は論外

・人の悪口を言う

 

*復縁を望む男性の場合は、彼女と会う機会があれば、今彼女がつきあっている彼との関係を応援してみてくださいね。

 

「この人は私に共感してくれる」と女性が思えることが大事です。

 

 

男性のOKワード

「うんうん」

「わかるよ」

「そうだね」

「その通りだと思うよ」

「それはつらいね」

「○○(女性の名前)は悪くないよ」

「上手くいってるね」

「よかったね!」

すべては共感がキーワードです。

 

さらに「自分に何ができる?」を加えると、女性はあなたを頼りがいのある男性だなと思い、とてもうれしくなりますよ。

 

この「自分に何ができる?」がピカイチなのは、自分のやり方を押し付けないので女性にとって抵抗がないこと。

 

しかも男性にとって「じゃあ自分、いったいどうしたらいいんだよぅ」となるのを避けられます。

 

カウンセリングと同じで、答えはクライアント(あなたの場合は彼女)が持っているんですよ。

 

 

女性が男性に好意を抱く「女性が好むやさしさ」とは?

 

あなたが考えているやさしさは、女性が望むやさしさとズレている可能性もあるので、こからは女性の望むやさしさをお伝えしますね。

 

① 女性の気持ちに耳を傾ける

 

どんなことがあっても、この人は「私と一緒なんだ」「同じ気持ちなんだ」「味方なんだ」と思えると女性はあなたとずっと一緒にいたいと思います。

 

望んでいない解決志向だけでなく、延々とあなたの自慢話や、うつうつとしたネガティブ論を披露されると、さすがにうんざりしてしまいます。

 

もっと女性に近づきたいとか話を聞いてもらいたいと思うようでしたら、まずは聞くことからはじめてください。

 

 

② 女性の変化に気づく

 

女性は変化した自分を周囲に知ってもらいたいものです。ほめられるととてもうれしいんですよ。

 

それは、幼稚園の女の子でも、学生でも、おばちゃんでもおばあちゃんでも、み~んな同じ。

 

髪形、口紅の色、ネイルの色、ファッション、バッグ、お財布など、彼女の身の回りに注意を向けてみてください。いつもと違っていたら、すかさずほめることを忘れずに。

 

「んなことできねぇや」と思ったら、まずはあなたの周囲の女性にやってみてくださいね。姪っ子やあなたの職場のおばちゃんでもかまいません。

 

普段できないことは、好きな女性を目の前にしたら、ドキドキして挙動不審になっちゃいますからね。

 

慣れないことは練習あるのみ!

 

男性は、結婚生活が長くなると妻の髪形の変化にさえ、まったく気づかないことが多いです。結果、女性は「自分のことにはもう興味がないんだなぁ……」と失望します。

 

失望と言えば、職場の忘年会の席でキレイに爪を塗っていた女性に「そういうのって、何がいいの?」と言っていた男性がいました。私の目の前で彼女の笑顔が引きつったことが忘れられません。

 

きっと「このヒト、ムリ…」と思ったでしょう。

 

男性のみなさん。

 

女性が身の回りをキレイに整えなかったら、とてもつまらなくないですか?お世辞でも「似合ってるね」ぐらいの言葉をかけてほしいなって思います。

 

見た目と言えば、ファッションだけでなく、「彼女の雰囲気が変わったなぁ」と感じたときにも声をかけてみてくださいね。楽しそうなときだけでなく、なんとなく元気がないときにも、ぜひ。

 

そこで彼女の気持ちをしっかりと聞いてあげましょう。もちろん解決思考ではなく、ひたすら聞くに徹して。

 

 

③ 女性を心地よくさせる”いわゆる姫扱い”=女性を守る

 

女性は溺愛される状態が大好きです。幼い頃からお父さんにしっかりと守ってもらった経験のある女性なら、同じような愛情を必ず男性にも求めます。

 

寒くないか、お腹は空いていないか、学校でいじめられていないか、変な男にダマされないかと父親は娘を目に入れても痛くないほどかわいがるものです。

 

多くの女性が望むのは、父親の愛情の再現である。

これが私の持論です。

 

アルコール依存症の父を毛嫌いしていた私でさえ、冬になると「ミカ、温かい上着はあるのか?寒くないように買っておいで」と声をかけてくれたことを思い出し、胸がキュッとなります。

 

もしも父親との関係がよくなかった女性でも、男性に守ってもらいたい心理は本能に刻み込まれています。もしかすると、このような女性の方が守ってもらうことに憧れる気持ちが強いかもしれません。

 

また、不倫中の独身女性が落ち込むのは、「自分は妻という立場のように守られていない」と思う事実からも、女性にとって守られるというのがどんなに大事なことかおわかりでしょう。

 

女性にかける言葉としては

「疲れた?」

「休もうか?」

「トイレは大丈夫?」

「足は痛くない?」

「暑くない?」

「寒くない?」

 

このように、女性を大切にする言葉かけが大事です。

 

実際にやっていただくと効果的なのは

・事あるごとに大好きだと伝える

・キレイだよと何度も伝える

・小さなプレゼントをつねに渡す

・重い荷物を持つ

・車や建物のドアを開ける

・冷房が効きすぎる場所では彼女にそっと上着をかけてあげる

・レストランで自分がオーダーしたものが先に来たら、まずは彼女に自分の食べ物を「食べる?」と聞く、または取り分ける

 

当たり前って言えば当たり前なことばかりですね。

 

女性は守ってあげたい大切な存在だと思えば、自然とこういった行為が取れるはずですから。

 

手のひらの中のひよこ

 

私はパートナーからいつも上記にあげた行動をとってもらえます。

 

大切にされている実感があるので、とても幸せな気持ちになれますし、二人の関係をもっと大事にしようと思います。

 

ちなみに私がパートナーからしてもらって特にうれしいこともあげておきますね。参考にしてください。

 

・散歩途中で河原に座って話をするとき、彼がくしゃくしゃのハンカチを敷いてくれたこと。

 

・デートの予定で急きょ私の仕事が入るたびに、「ミカさんが多くの人に必要にされるのが自分にとってはうれしいから、気にしないで仕事して」と言われること。

 

・パソコンに向かう作業や電話カウンセリングが多くなると肩が痛くなる私に、マッサージをしてくれること。

 

・「ミカさんの幸せが自分の歓びだ」と言ってくれること。

 

・デートでは必ず送り迎えをしてくれるだけでなく、最後に私が玄関に入るまで見届けてくれること。

 

このような対応をしてもらえると、リラックスできるだけでなく、私のやりたいことを全面的に受け入れてくれると感じて、自分を肯定する気持ちが強くなります。また、彼がいるから頑張ろうといった気持ちになれます。

 

もちろん、彼に対する気持ちは盛り上がります。お互いに仕事で忙しい日が続くと「早く彼に会いたいな」とつきあって1年半たった今でも毎日思います。

 

女性にとって共感だけでなく、リラックスできることも恋愛における大きな要素ですね。

 

リラックスするアヒル

 

*逆に、リラックスできなければ受け入れられない。このフレーズは、とても深い意味があります。

 

彼女と関係がギクシャクしている方は、受け入れられないものは何か?としばらく考えてみてくださいね。

 

 

④ 彼女と一緒に物事を決める

 

好きな人と一緒に何かをすることが女性は好きです。

また、男性にリードしてほしい気持ちもあります。

 

それぞれの行為に評価を入れたので参考になさってくださいね。

× 女性の意見を聞かずに勝手に決める

 なにがいい?

 AとBとどっちがいい?

 

ここまで読んだあなたは、女性ってめんどくさい!と思うかもしれません。

 

そんな面倒な女性も、いったん心を開けば、あなたにこの上なく幸せな時間を与えることができますよ。

 

 

まとめ

 

・女性にとって共感が何よりも大事。

 

・女性があなたに話し始めたら、解決しようと思わずに聞くこと。

 

・大切な宝物を扱う気持ちで接すること。

 

・女性は話すことで解決できる。

 

・女性は癒されてリラックスできると深い愛情を相手に注げる。

女性を姫扱いする行為に慣れていなくても大丈夫。照れながらでもやってくれることが女性にとってはうれしいものです。

 

「ミカさんが言ってることやったら、ホストと同じじゃん!」と思いますか?

 

確かに、それはあるかもしれません。

 

ホストは”お金”という報酬をもらって”特別な場所”で”女性をいい気分”にするプロですからね。

 

5羽のカモ

 

でも、たとえあなたが不器用でも問題ありません。

 

不器用な男性が頑張るのって女性にも伝わります。

 

なぜなら、それが誠実さと結びつくから。

 

誠意を感じると、女性はあなたと温かい時間を共にしたくなります。

 

それはホストのようにお金という報酬で返ってきませんが、あなたに男としての自信や喜びを必ず与えてくれるでしょう。

 

私が目指していただきたいのは、お互いを大切にできる真の絆で結ばれたパートナーシップ。

 

ぜひ、あなたもめざしてみてくださいね。

 

今回は、ここまでです!

 

男性心理について書いた記事もあわせてどうぞ。

この記事を書いている人 - WRITER -
静岡市在住、愛情問題専門の心理カウンセラー。愛と人生について学びながら、うつ・恋愛依存を克服。24年間の結婚生活が失敗した経験と離婚後に理想のパートナーと出逢ったメソッドを幸せになりたいあなたへお伝えします。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© カウンセリングルームmika , 2018 All Rights Reserved.