2019/05/26

何度も同じパターンで失敗する恋愛を守ってくれるもの

 
指輪をしている女性

この記事を書いている人 - WRITER -
静岡市在住、愛情問題専門の心理カウンセラー。愛と人生について学びながら、うつ・恋愛依存を克服。24年間の結婚生活が失敗した経験と離婚後に理想のパートナーと出逢ったメソッドを幸せになりたいあなたへお伝えします。
詳しいプロフィールはこちら

セッション中に、クライアントさんから「恋愛が上手くいくとっても素敵なヒント」をいただくことがあります。

 

今回は、私の提案した内容を、自分だったら何ができるかと考えて行動に移した女性の内容をご紹介しますね。

 

自分で自分を幸せにする

 

クライアントさんの言葉

悪循環の恋愛パターンに

戻らならないために

自分を幸せにする指輪を買って

心がゆれるたびに指輪を見て

誓いを思い出すようにしています。

 

誓いの内容は、こんな内容でした。

 

指輪をした女性

 

これからは自分で自分を幸せにする。

なんてステキな誓いなんでしょう!

 

その言葉を自分に言い聞かせながら、その女性は新たな出逢いの場に足を運んでおられます。

 

セッションでその指輪を見たとき、きっとこの方はステキな出逢いがあるだろうなと確信しました。

 

恋愛のお守りは、女の覚悟でもある

 

指輪って、特別な感情が生まれますよね。

 

その指輪をご自身で購入されたことに、その女性の覚悟を感じたのです。

 

覚悟は、とても大事です。

 

・ひとりで生きていく覚悟。

・自分を幸せにする覚悟。

・誰かと一緒に生きていくと決めたら、自分が一番大切にしていること以外は目をつぶる覚悟。

 

ここで気をつけていただきたいのは、あくまでも覚悟は自分がコントロールできることに限定することですね。

 

彼の性格や行動を変える覚悟を考えるようでしたら、それは時間のムダです。

 

自分がコントロールできることとできないことを、見分ける力を持つようにしていきましょう。

 

あなたを幸せにするのは誰?

 

誰かに幸せにしてもらいたい。

 

女性なら、きっとそんな想いを持つことでしょう。

 

でも、私がご提案しているのは、「自分に一番近い人から幸せにしてあげましょう」です。

 

・彼を幸せにしてあげたい。

・友達を幸せにしてあげたい

・親を幸せにしてあげたい。

・世界の恵まれな人たちを幸せにしてあげたい。

 

 

その気持ちは十分わかります。

 

でも、自分が幸せでない人が、はたして人を幸せにできるでしょうか?

 

人は自分にないものを、他人に渡すことはできないのです。

 

自分を好きでない人は、他人を心から好きになれません。

 

自分に一番近い人は、まぎれもなく自分自身。だから、自分が幸せでない人は、他人を心から幸せにすることはできないということです。

 

自分を認められない人は幸せから遠い場所にいる

 

私が起業する前に、とてもステキな男性と知り合いました。

 

彼自身も先輩の起業家で、仕事では成功を収めている男性でしたが、彼と接していくうちに私の心がモヤモヤでいっぱいになったのです。

 

彼は既婚者でした。多くの人を引き付ける魅力のある方でしたが、彼の家族とは向き合っていなかったのです。

 

彼は自分のパートナーと向き合うことをせずに、SNSでたくさんの人に声をかけて、ご自身の承認欲求を満たしていることに気がつきました。

 

だから、彼は仕事ができる人のように映っても、どこか幸せでない雰囲気が私には見えてしまったのです。

 

彼の状態は、私が求めているものとは正反対。

 

そんな想いを抱いたら、次々と思い当たる彼の行動が目に入るようになり、私は彼から少しずつ離れるようにしました。

 

彼とは特別な関係ではありませんでしたが、離れることに少し心がゆれました。そのときの私の覚悟は、「プライベートでは自分の信念に近い人たちとつきあうようにしよう」。

 

今となっては、正しい覚悟だったと思います。

 

私の信念は「自分に近い人を大切にして、ゆっくりとマイペースでつきあう」でしたから、あのときから今日まで、私自身の生き方がくっきりと自覚できました。

 

ありのままの自分を受け入れて

 

ありのままの自分で幸せになるためには、まずありのままの自分を好きでいてくださいね。

 

ありのままの自分を好きになるということは、あなたの感じることやあなたの思うことを、自分の中にあるものなんだと自覚することです。

 

えっ、そんな単純なことなの?と思うでしょう。

 

そんな単純なことです。

 

でも、その単純さがほとんどの方ができないんです。

 

自分のすべてを受け止めることができて、初めて他人と接するときに自分の問題と他人の問題を分けていくこともできるのです。

 

親でもパートナーでも、自分以外の人は他人なんですよ。

 

指輪

 

あなたの恋愛を守ってくれるものは、指輪であり、自分に向き合う覚悟です。

この記事を書いている人 - WRITER -
静岡市在住、愛情問題専門の心理カウンセラー。愛と人生について学びながら、うつ・恋愛依存を克服。24年間の結婚生活が失敗した経験と離婚後に理想のパートナーと出逢ったメソッドを幸せになりたいあなたへお伝えします。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© カウンセリングルームmika , 2019 All Rights Reserved.